2014年11月26日

ホットスムージーでダイエット

ホットスムージーという商品が発売されました。

注目する点は素材に”根菜”を使っていることです。 

じゃあなぜ、根菜がいいかというと”乾燥”を防ぐ働きがあるからです。


寒くなってきて乾燥肌は、女性に多い肌トラブルの悩みで肌の乾燥

との関係している成分の一つにたんぱく質があります。


なぜ、たんぱく質と乾燥が関係しているのかと言うと、

たんぱく質は皮膚から水分(あるものに含まれている水のことです)

が蒸発するのを防ぐ働きがあるからです。


※皮膚は体温と気温の境界線で、温度の影響を常に大きく受けています。


★乾燥肌になると女性の場合は、どんなにメイクをしたところで、

乾燥肌だと肌がキレイには見えませんし、メイクをすることで

乾燥肌が悪化する恐れもあります。


☆根菜類になぜ体を温める作用があるかというと、

それは水分が少なく、ビタミンC、Eや鉄などをはじめとする

ミネラルを多く含むものが多く、このミネラルにはたんぱく質が

体内でエネルギーを作り出すのを助ける効果があるからす。


ホットスムージー”は乾燥する寒い冬に、

あったかく置き換えできるダイエット商品だと思います。


冬にオススメの食べるホットスムージー“ほっとSaiby”




































人気ブログランキングへ


posted by アクア at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。