2015年08月16日

日焼け対策

日焼け.jpg

☆毎年年々暑くなってきますね。

地球温暖化の影響や心配がありますが、
地球温暖化が進むと・・・。
自然の影響
海面上昇、洪水、災害、水不足や森林
火災も発生し、生き物も減少し生態系
が変化する可能性がありますね。

暮らしへの影響
異常気象が多くなり、農業への影響が
増え食料や水不足といった資源が少な
くなり、病気や飢餓が増える。






☆でもまずは、身近の熱中症や日焼け
対策でシミソバカス、軽い火傷で
皮膚が炎症
といった症状が昔に比べると年々増えてきています!

放っておくと痛みやヒリヒリ感がひど
く、病院に行かなければならない事態
になりかねませんし、シミやソバカス
のあとも大きく残ります。

☆まずはちゃんとした”ケア”をする
事が必要です。

☆ケアの4つのポイントは!

@冷やす・・・軽い炎症(火傷)
なので日焼けした皮膚を冷やす。
化粧水やジェルといったものも
あります。
※おすすめはアロエ成分の入った
ものです。

A保湿・・・日焼けで皮膚から水分
が蒸発して皮膚自体が乾燥し破壊
されてしまうのを防ぐために水分補給
を行う。
※日焼けの程度にもよりますが、低刺
激の物が特にいいとされていますし、
日焼けによってヒリヒリ感が感じられ
る時は、軟膏がおすすめです。

BビタミンCの摂取・・・外出して
帰った後はビタミンCを摂取する事で、
メラニンの増加を妨ぎ分解する働きが
あります。
※外にでる前に摂取すると逆にメラニン
をカラダが吸収しやすくなります!

C水分摂取・・・寝る前には水分を
多めに、日焼けによる体温上昇でカラダ
が火照っているので体からの水分蒸発
激しく保湿に影響があります。

☆最近は紫外線が特に強いために、特に
気をつけたいですね。





男のニキビケア【スクリーノ】

タグ:美顔
posted by アクア at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。