2015年07月13日

ローラもハマったココナッツの効果と豊富な使い方とは!?

412LggYbNTL.jpg

☆夏に向けての話題のダイエットは、最近ローラもハマって
いるココナッツダイエットです。

ココナッツといってもさまざまな使い方があって、モデルの
ミランダ・カーは、

ココナッツオイルなしでは、生きていけない!


と言っているほどですwww







ココナッツオイルは精製されているものといないものが
あって、精製されていないものが
”バージンオリーブオイル”といいアンチエイジングに良くて
ビタミンEが多く含まれています。
約70%は中鎖脂肪酸でできていて体内に溜まった脂肪と一緒に
分解してくれる優れた脂肪酸ですヾ(=^▽^=)ノ

つまりバージンオイルは添加物を含まず、ダイエットできて
肌にも良く、老化防止にもなる天然の成分なのです!

ビタミンEは何に効く?
肌荒れ予防(保湿効果も)、動脈硬化抑制、冷え性、肩こり
前立線がんやコレステロールまで下げてくれるますよヽ(*゚O゚)ノ

中鎖脂肪酸で分解って?
中鎖脂肪酸はエネルギーに変わる働きがありますが、その過程で
脂肪も一緒に燃焼させるのです(*゚▽゚)ノ
中鎖脂肪酸は体に蓄積されず、吸収が早く肝臓で分解されるのです。

☆酸化が進むのが遅いために長期保管もできますね!






☆一方のココナッツオイルは”高温精製、脱臭工程、漂白工程が
施してあり、以前はココナッツオイルは体に悪いと
言われていました!?

とくに心臓の血管を詰まらせてコレステロールの値も上げる
心臓病の原因とされてきましたが、事実ではなく風説です。

☆精製無精製でも、飽和脂肪酸や中鎖脂肪酸、ラウリン酸の数値は
変わらず、ココナッツの匂いがあるかないかでしょうか?

☆最近はオイルだけじゃなくココナッツオイルのサプリメント
あるみたいですね!
ココナッツサプリメントは⇒コチラ

ココナッツオイルの使い方は?
食事に取り入れる。

暖かい飲み物に!
紅茶や緑茶、ホットミルクなどに!
ココナッツオイルで冷え性や脂肪を燃焼させる!
※冷たい飲み物はオイルが固まってしまうためホットが
おすすめですよwww

食事に!
トーストにバターを塗って焼いた後にココナッツオイルを
塗って!
香りつけでバターを塗りますが、ダイエット中は
ココナッツオイルだけが◎
約70%が中鎖脂肪酸なので体内に蓄積された脂肪を
分解するので食事にプラスするだけでダイエット効果が
得られますねv(`皿´)ノ~''
※お好みではちみつがおすすめですよ(おいしい!)

ダイエットに効くココナッツオイルを有効活用して
ダイエットを成功させましょうねwww

ローラ愛用は↓コチラ↓

タグ:ダイエット
posted by アクア at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。